合宿免許は出会いと別れ

合宿免許は出会いと別れ

合宿免許で一時的に、全国からさまざまな人がひとつの場所に集合しますので、さまざまな出会いや別れがあります。
免許を取得すれば、合宿も終了しますから、それぞれが自分の元来た場所に帰ってゆきます。
しかし、何週間か一緒に生活している仲間や教官たちに、ある意味で感情移入してしまうのは普通かもしれません。

合宿免許を取得中は、一緒に食堂で食事をして、夜は一緒に勉強をして、あるいは空いた時間にどこか一緒に観光して回ったりしていれば、新しい友達、あるいは人によっては彼氏や彼女も出来る可能性だって否定できません。
実際、彼氏や彼女が出来て、そのままつきあうケースもそれほどめずらしくないようです。
ただし、せっかく彼氏や彼女という感情が芽生えたにもかかわらず、実際にお互いに住んでいるところが遠すぎたりして、卒業後はなかなかもう会えない環境かもしれません。

いろいろな出会い、あるいは別れあるかもしれませんが、いずれにしても、友達や仲間がたくさん出来て、合宿している間は、本当に楽しい経験が出来ることは間違いありません。
合宿免許は運転免許を取得する目的が第一ですが、人と人との交流によりさまざまな出会いと別れもあるものです。