合宿免許と観光や歴史探訪

合宿免許と観光や歴史探訪

最近は、歴史の名所を訪ねて歩く「歴女」と呼ばれる人が増えているそうです。
戦国武将のおもかげを残すさまざまなゆかりの地を訪ねて、歴史を研究するなんて、なかなかステキな趣味だと思います。
そんな歴女たちの中で、今度は車の免許でも取得して、もっと自由自在に歴史の旅を楽しもうとする人たちもいるかもしれません。

実際、歴女たちが合宿免許を利用して、免許取得を考えるのはとてもかしこいことではないでしょうか。
なぜなら、まず第一に合宿免許は全国のさまざまな場所に点在していますから、合宿免許を取得しながら、同時に自分がとても興味を持っている歴史の戦国武将の土地もチェックできる点です。
合宿免許の学校を探すのなら、目的地を絞りこむことは簡単です。

そして、合宿の合間あるいは合宿が終わった後に、その土地を探索することも出来ると思います。
要は、一石二鳥の旅ができるということになります。
合宿所に宿泊するより、プライベートを保てるホテル泊タイプもおすすめです。
ホテルなら、それほど他の人との関わりあいを気にすることなく、車のすべての講習が終わったら、すぐにホテルに戻って、早速残りの時間を歴史探索に費やすこともできるでしょう。
ごはんも3食しっかりついているので、食事も心配することはありませんね。
ただ、歴史探索と言っても、一定の時間は、あくまでも免許取得が中心となりますので、自由時間はかなり少なくスケジュールをしっかり組んでおくことをおススメします。

それには、合宿のスケジュールを早めに取得して、どの時間にどこに行けるのか、あるいは夕食の時間までに戻れる場所なのか等、しっかりリサーチしておくべきです。
そうしないと、合宿所の周りに歴史のゆかりのある場所があると聞いていても、それほどリサーチをしていなければ、何もせずに終わってしまうこともあります。
時間は有効的に使いましょう。