みんなはじめての運転

みんなはじめての運転

合宿免許に来る人は、運転はほとんどの人が初めてです。
免許を持っていても来る人は、例えば、2輪や大型等の免許を普通免許に加えて取得したい人でしょう。

こちらに集まってくる人のほとんどは初めての運転ですから、皆それなりに緊張はしていると思います。
ある意味でカルチャーショックを起こす人もいるかもしれません。
運転は、それぞれの人の素養もあって、ある人はすぐにコツを覚えて、すんなりと取得できるでしょう。

しかし、ある人にとっては、ほしくても非常にチャレンジングなことのように思える人もいます。
あまりの不安や緊張で、運転中もしっかりかたまってしまったり、技能テストを受けている最中に、頭の中が真っ白になってしまう人もいます。
免許取得に失敗すると、結構ショックですよね。

しかも、受けても連続で失敗してしまう人もいます。
そうなった時は、出来る人を尊敬すると同時に、実は自分に対して自己嫌悪になりがちです。
あるいは、状況として、友達や恋人同士で参加して、どちらか片方がパスして、片方が失敗した、なんてこともよくありそうです。

そうなってしまったら、しかたのないことだと思いますが、もし自分はあまり運転が得意じゃないかもしれないと、前もって感じる場合は、失敗した時にどのくらい日数が許されるのかチェックしたほうがいいでしょう。
自分のスケジュールが許すのなら、なるべく、日数を長くしてれるところを探してみるべきです。
そうすれば、少しでも、ある程度の安全を確保して、すこしの緊張を解いてくれるような環境を自分から検索してみましょう。